カフェ ハートフル・ポートCafe Heartful Port

一杯の珈琲から広がる人の輪   心温まる港へようこそ

ハートフル・ポートってどんな場所?――

住宅街の一軒家。
60年近くこの家に住んでいた義母が他界し、
1階部分が空き家となりました。
お世話になったこの地域の人たちに何か恩返しがしたくて、
1階部分を改造しました。

ここは、
ひとりで静かにお茶を飲むことのできる場所。
絵本を片手に、お子さんとゆったりとした時間を過ごせる場所。
あるいは、
ご近所の人も、遠くから来てくださる人も、
ここで出逢った人たちの輪が広がっていく場所。

ひとり暮らしのおじいちゃんやおばあちゃんも、
子育て真っただ中のママと赤ちゃんも、
パートと日々の生活に疲れているおばちゃんも、
仕事に忙しいおじちゃんも、
小学生も中学生も高校生も大学生も、
みんなが集い、ほっとできる場所。

いつでも受け入れてくれる人がいて、話を聞いてくれる人がいる。
お茶を飲みながら、食事をしながら、人と触れ合うことができる場所。

自分の能力や特技を生かして、何か人の役に立てる。
知的好奇心を満たせる場所。

美味しいお茶を飲みながら、
語り合い、学びあい、励ましあい、労わりあえる場所。
そして、誰もが主役となれる場所。

――そんな誰もが自分にとっての居場所となればいいな、と思っています。